健康学

「きれいで元気になれる食育レッスン」(前期)

■講師:家森幸男(やもりゆきお)
武庫川女子大学国際健康開発研究所 所長

開講日 5/12・26、6/9・23、7/7・14(予備日 6/16、7/28)
時間 10:45~12:05(火)
受講料 11,250円(6回)〈24時間採尿検査代1,650円含む〉
使用教室 MSCレクチャールーム
定員数 20名

講座内容

 世界60以上の地域で実施したWHO国際共同研究により30年かけて分かってきた“上手な食べ方”を楽しく学んで、予防栄養学の基礎を身につけましょう。そうすれば、食べ方次第で、きれいで元気な長寿を楽しめます。
 前期は、世界研究の貴重な映像を交えながら、きれいで元気になれる5つの食育ポイントについて学びます。実習では、ご自身の食生活checkをします。令和2年から、一日の食塩摂取基準は男性7.5g未満、女性6.5g未満と一層厳しくなりましたが、どなたも何g塩を摂っているのか分かりません。24時間の尿を簡単に集め、塩分や野菜のほか、きれいで元気の元である、大豆などの伝統食の摂取量を測定します。この機会にご自身の食生活を見直しましょう。  
 後期は、世界有数の長寿食である「和食」や「地中海食」、口にする機会の多い「西欧食」や「ファストフード」など様々な食スタイルについて、その魅力と問題点を学びます。実習では、5つのポイントをいかしたお弁当の試食をします。また、ご自身でも“きれいで元気になれるレシピ”を作成し、最後は、それらを、1冊の「レシピ集」にまとめます。
 このコースの学習内容は、お買い物や外食をする時に、より良いものを選ぶ選択力となるなど、「知識のワクチン」となって、生活習慣病にならない生き方が体得できます。
 前後期を修了されると、希望者は研究所の食育活動に参加し、“食育先生”にもなって頂けます。ご自身やご家族のために実践可能な食育を学び、まずご自身が健康になり、その健康を周りの人々に食を通して贈って下さい。まさに食はいのちで、人々にいのちが贈れます。
 なお、本講座は前年度とほぼ同じ内容です。

●テキスト:
家森幸男、ゲノムプラスの栄養学―食べ方上手できれいでげんきに―学習編、武庫川女子大学出版 1,200円+税
森真理、Healthy+のきれいでげんきになれるレシピ。実践編、武庫川女子大学出版 1,600円+税
初回授業で販売します。すでにお持ちの方は講座申し込み時にお申し出下さい。