健康学

「GYROKINESIS(ジャイロキネシス)」(前期)

■講師:北島 見江(きたじまみえ)
武庫川女子大学名誉教授
栄養科学研究所所員

開講日 4/18・25、5/9・16・23・30、6/6・27、7/4(予備日 6/20、7/11)
時間 10:45~12:05(月)
受講料 14,679円※(9回)※傷害保険料31円×講座回数を含みます
使用教室 IR-101
定員数 20名

講座内容

 「ジャイロキネシス」は、バレエダンサーであったジュリウホバス氏が自身の身体の調整運動として考案されたものです。この運動には呼吸・五感・リズム・流れなどを意識した動きから成り立ち、今ある自分の身体に酸素を取り入れ動きの充足感が味わえるエクササイズです。太極拳や気功さらには水泳などの様々な動きをもとにして背骨を中心に血液や神経、さらにはリンパの流れをよくし、強くしなやかな体づくりを目指します。北島が行った実験によると柔軟性の向上、関節可動域の拡大、体表面温度の上昇とその維持効果、また実施後にはリラクゼーション効果も得ることができています。
 運動不足の人、姿勢をよくしたいと思っている人等々、一歩前に踏み出し私たちと一緒に動きましょう。