国文学

「癒しの書道(写経と古筆)」(前期)

■講師:西山 明美〈雅号〉藤田 朱雀(にしやまあけみ ふじたすざく)
武庫川女子大学 名誉教授
関西学院大学 非常勤講師

開講日 4/22、5/13・20・27、6/10・17・24、7/1・8・15(予備日 7/22・29)
時間 13:00~14:20(金)
受講料 16,000円(10回)
使用教室 IR-301
定員数 25名

講座内容

 今期は写経に挑戦!精神統一して心身ともに清新な気持ちに!
 右脳を鍛えて老化防止を!!
   ―書に遊んで右脳を活性化させ、いつまでも若々しく過ごしましょう―
 墨の香りでほっこりして、心の休息と文字の上達の一石二鳥にトライ!!
 書道でのセラピー効果は、落ち着いた時間を作れない現代人にはピッタリです。
 左脳は言語・文字を認識し、右脳は感覚や感性・創造する時、活発に動いています。
 綺麗な素敵な筆文字の手紙が書きたい、この時右脳が動いています。

  ◎受講者のご希望に合せて様々な筆文字に取り組みます。
  ・写経  ・字てがみ  ・日常の書(一筆箋・年賀状・暑中見舞い etc.)
  ・生活の中に書(箸袋・ランチョンマット etc.)  ・マイカード(名刺)作成
  ・色紙・短冊 etc. の作品作り
  ・古筆を学んで古人(いにしえびと)に出合うのも楽しいですよ。

●テキスト:
プリントを用いる。
●用具用材:
硯・文鎮・水差しは常設しています。小筆(イタチの面相筆)・固形墨・かな用半紙・下敷を御持参ください。