人間学

「こころの科学(人生を考える)」

■講師:河合 優年(かわいまさとし)
武庫川女子大学副学長
教育研究所長

開講日 5/12・19・26(予備日 6/2)
時間 10:45~12:05(木)
受講料 4,800円(3回)
使用教室 IR-301
定員数 25名

講座内容

 2019年まで開講していた、「こころの科学」の増補講義です。こころの科学では、さまざまな人間のこころの働きを科学的に説明し、どうして人間は悩んだり苦しんだりするのだろうか、どのようにしてそれらを克服するのだろうかということを考えました。今回の講義は、それらを受けて、人間とは何か、人生とは何かを、新聞のコラムなどの拙著を参考にしながらみなさまと考えて見たいと思っています。人間って結構すばらしい存在だということをお伝えできればと思っています。回数は少ないのですが、密度の濃い講義にしたいと考えています。興味のある方はぜひ参加ください。

人間学

「現代に活きる禅 ~椅子坐禅と禅の講話~」(前期)

■講師:廣田 宗玄(ひろたそうげん)
花園大学 非常勤講師
臨済宗妙心寺派順心寺住職

開講日 4/22、5/6・20、6/3・17、7/1(予備日 5/13・27、6/10・24、7/8・15)
時間 14:50~16:10(金)
受講料 9,600円(6回)
使用教室 IR-301
定員数 25名

講座内容

 「禅」は、日本の文化に多大なる影響を与え、近年では経営者やビジネスマンたちにも受け入れられています。では、禅とは、いったい何なのでしょうか?
 本講座では、まず、「椅子坐禅」を行なって頂きます。禅の大切な修行のひとつである「坐禅」には、「キツい」とか「厳しい」などのイメージがあるかもしれません。「足が悪いから」「腰が痛いから」、そういった理由で坐禅を敬遠している方も多いでしょう。足腰に優しい、椅子に坐った状態での坐禅なら安心です。経験者は無論、初心者でも大丈夫です。坐禅は皆様に本当の心の安らぎを与えることでしょう。
 また、椅子坐禅の後は、禅について講話致します。禅僧のことばには金言が多く、床の間や茶室に掛けられる掛け軸にも多く用いられています。そういった禅僧のことばを通して、幅広く禅や仏教について学んで頂きます。
 さあ、禅を学んで人間性を向上し、身心ともに健康に生きましょう。

●テキスト:
プリントを用いる。

人間学

「現代に活きる禅 ~椅子坐禅と禅の講話~」(後期Ⅰ)

■講師:廣田 宗玄(ひろたそうげん)
花園大学 非常勤講師
臨済宗妙心寺派順心寺住職

開講日 9/30、10/14・28、11/11・25、12/9(予備日 10/7・21、11/4・18、12/2)
時間 14:50~16:10(金)
受講料 9,600円(6回)
使用教室 IR-301
定員数 25名

講座内容

 「禅」は、日本の文化に多大なる影響を与え、近年では経営者やビジネスマンたちにも受け入れられています。では、禅とは、いったい何なのでしょうか?
 本講座では、まず、「椅子坐禅」を行なって頂きます。禅の大切な修行のひとつである「坐禅」には、「キツい」とか「厳しい」などのイメージがあるかもしれません。「足が悪いから」「腰が痛いから」、そういった理由で坐禅を敬遠している方も多いでしょう。足腰に優しい、椅子に坐った状態での坐禅なら安心です。経験者は無論、初心者でも大丈夫です。坐禅は皆様に本当の心の安らぎを与えることでしょう。
 また、椅子坐禅の後は、禅について講話致します。禅僧のことばには金言が多く、床の間や茶室に掛けられる掛け軸にも多く用いられています。そういった禅僧のことばを通して、幅広く禅や仏教について学んで頂きます。
 さあ、禅を学んで人間性を向上し、身心ともに健康に生きましょう。

●テキスト:
プリントを用いる。

人間学

「現代に活きる禅 ~椅子坐禅と禅の講話~」(後期Ⅱ)

■講師:廣田 宗玄(ひろたそうげん)
花園大学 非常勤講師
臨済宗妙心寺派順心寺住職

開講日 1/20、2/3・17、3/3(予備日 1/27、2/24、3/10・17)
時間 14:50~16:10(金)
受講料 6,400円(4回)
使用教室 IR-301
定員数 25名

講座内容

 「禅」は、日本の文化に多大なる影響を与え、近年では経営者やビジネスマンたちにも受け入れられています。では、禅とは、いったい何なのでしょうか?
 本講座では、まず、「椅子坐禅」を行なって頂きます。禅の大切な修行のひとつである「坐禅」には、「キツい」とか「厳しい」などのイメージがあるかもしれません。「足が悪いから」「腰が痛いから」、そういった理由で坐禅を敬遠している方も多いでしょう。足腰に優しい、椅子に坐った状態での坐禅なら安心です。経験者は無論、初心者でも大丈夫です。坐禅は皆様に本当の心の安らぎを与えることでしょう。
 また、椅子坐禅の後は、禅について講話致します。禅僧のことばには金言が多く、床の間や茶室に掛けられる掛け軸にも多く用いられています。そういった禅僧のことばを通して、幅広く禅や仏教について学んで頂きます。
 さあ、禅を学んで人間性を向上し、身心ともに健康に生きましょう。

●テキスト:
プリントを用いる。

人間学

「前期:ささえあいの心理学−カウンセリング基礎講座1−」(前期)

■講師:星加 博之(ほしかひろゆき)
関西大学大学院 非常勤講師
臨床心理士・公認心理師

開講日 4/19・26、5/10・24・31、6/7・21・28、7/12(予備日 7/19・26)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 14,400円(9回)
使用教室 MSCレクチャールーム
定員数 20名

講座内容

 子育てから日常の対人関係にまで幅広く役立つカウンセリングマインド。心理的なしんどさを抱えた方をサポートできるカウンセリング。「ささえあいの心理学-カウンセリング基礎講座1・2-」は一年間かけてカウンセリングの基本をじっくり身につけます。前期、後期Ⅰ、後期Ⅱはそれぞれ独立しており、ご希望の講座をチョイスして受講したいただいてもご理解いただけます。

 前期 カウンセリングのABC:カウンセリングマインド、さらにロジャーズの考え方をもとにした傾聴を中心に学びます。精神分析や行動療法なども幅広く身につけられます。日常生活でご活用いただけるよう、理論だけではなく相互に楽しく学ぶ実習の時間をたくさん盛り込んでいます。

 後期Ⅰ フォーカシング:ロジャーズの理論から発展したからだの感じを大切にする新しい心理療法です。ジェンドリンが発見したフォーカシングを習得する絶好の機会です。何かよくわからないモヤモヤした気分の中から新しい生き方を発見することができます。

 後期Ⅱ イメージ&絵画療法:絵の上手下手は関係ありません。色鉛筆やクレヨンなどを使って自由に自分を表現すると、新たな自分との出会いがあます。言葉だけでは表現できない豊かな内面に触れることができます。また、不思議なイメージの世界へもご案内いたします。

●テキスト:
「心のメッセージを聴く」池見 陽 著 講談社現代新書820円(税別) ISBN 4-06-149241-1
(各自ネットや書店でお求めください)

人間学

「後期Ⅰ・後期Ⅱ:ささえあいの心理学−カウンセリング基礎講座2−」(後期Ⅰ)

■講師:星加 博之(ほしかひろゆき)
関西大学大学院 非常勤講師
臨床心理士・公認心理師

開講日 9/27、10/4・11・25、11/1・8・22・29(予備日 12/6・13)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 12,800円(8回)
使用教室 MSCレクチャールーム
定員数 20名

講座内容

 子育てから日常の対人関係にまで幅広く役立つカウンセリングマインド。心理的なしんどさを抱えた方をサポートできるカウンセリング。「ささえあいの心理学-カウンセリング基礎講座1・2-」は一年間かけてカウンセリングの基本をじっくり身につけます。前期、後期Ⅰ、後期Ⅱはそれぞれ独立しており、ご希望の講座をチョイスして受講したいただいてもご理解いただけます。

 前期 カウンセリングのABC:カウンセリングマインド、さらにロジャーズの考え方をもとにした傾聴を中心に学びます。精神分析や行動療法なども幅広く身につけられます。日常生活でご活用いただけるよう、理論だけではなく相互に楽しく学ぶ実習の時間をたくさん盛り込んでいます。

 後期Ⅰ フォーカシング:ロジャーズの理論から発展したからだの感じを大切にする新しい心理療法です。ジェンドリンが発見したフォーカシングを習得する絶好の機会です。何かよくわからないモヤモヤした気分の中から新しい生き方を発見することができます。

 後期Ⅱ イメージ&絵画療法:絵の上手下手は関係ありません。色鉛筆やクレヨンなどを使って自由に自分を表現すると、新たな自分との出会いがあます。言葉だけでは表現できない豊かな内面に触れることができます。また、不思議なイメージの世界へもご案内いたします。

●テキスト:
「心のメッセージを聴く」池見 陽 著 講談社現代新書820円(税別) ISBN 4-06-149241-1
(各自ネットや書店でお求めください)

人間学

「後期Ⅰ・後期Ⅱ:ささえあいの心理学−カウンセリング基礎講座2−」(後期Ⅱ)

■講師:星加 博之(ほしかひろゆき)
関西大学大学院 非常勤講師
臨床心理士・公認心理師

開講日 1/17・31、2/7・14・28(予備日 3/7・14)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 8,000円(5回)
使用教室 MSCレクチャールーム
定員数 20名

講座内容

 子育てから日常の対人関係にまで幅広く役立つカウンセリングマインド。心理的なしんどさを抱えた方をサポートできるカウンセリング。「ささえあいの心理学-カウンセリング基礎講座1・2-」は一年間かけてカウンセリングの基本をじっくり身につけます。前期、後期Ⅰ、後期Ⅱはそれぞれ独立しており、ご希望の講座をチョイスして受講したいただいてもご理解いただけます。

 前期 カウンセリングのABC:カウンセリングマインド、さらにロジャーズの考え方をもとにした傾聴を中心に学びます。精神分析や行動療法なども幅広く身につけられます。日常生活でご活用いただけるよう、理論だけではなく相互に楽しく学ぶ実習の時間をたくさん盛り込んでいます。

 後期Ⅰ フォーカシング:ロジャーズの理論から発展したからだの感じを大切にする新しい心理療法です。ジェンドリンが発見したフォーカシングを習得する絶好の機会です。何かよくわからないモヤモヤした気分の中から新しい生き方を発見することができます。

 後期Ⅱ イメージ&絵画療法:絵の上手下手は関係ありません。色鉛筆やクレヨンなどを使って自由に自分を表現すると、新たな自分との出会いがあます。言葉だけでは表現できない豊かな内面に触れることができます。また、不思議なイメージの世界へもご案内いたします。

●テキスト:
「心のメッセージを聴く」池見 陽 著 講談社現代新書820円(税別) ISBN 4-06-149241-1
(各自ネットや書店でお求めください)

人間学

「前期:河合隼雄の著書から学ぶⅠ」

■講師:本多 修(ほんだおさむ)
武庫川女子大学 名誉教授
ひょうご被害者支援センター副理事長
臨床心理士

開講日 5/11・18・25、6/15・22・29(予備日 7/6・13)
時間 14:50~16:10(水)
受講料 9,600円(6回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

 今年の通年のテーマを「河合隼雄の著作から学ぶ」にします。
 昨年度は、前期に『無意識の構造』を、後期には『家族関係を考える』をテキストに用いて学んできました。
 今年度は、同じ河合隼雄の著作『母性社会日本の病理』(講談社α文庫)を用います。前期を6回(第1章と第2章)、後期を6回(第3章と第4章)に区切って通年で1冊分を読了します。前期だけを受講して終了されても、後期から受講を始められてもかまいません。内容的には、それほど難しくなく、昨年度のテキストと重なるところも出てきます。続けて受講される方には、復習を兼ねてより深く学べると思います。

 前期だけでも、通年でも、後期だけの受講でも歓迎します。

 読了時には、日本人である自分のものの考え方、行動のパターンの癖が理解でき、グローバル化と言われる現代においても、日本人である自分に自信をもって社会生活をおくれるのではないかと思います。

●テキスト:
「母性社会日本の病理」河合隼雄 講談社α文庫 880円 4-06-256219-7
(各自ネットや書店でお求めください)

人間学

「後期:河合隼雄の著書から学ぶⅡ」

■講師:本多 修(ほんだおさむ)
武庫川女子大学 名誉教授
ひょうご被害者支援センター副理事長
臨床心理士

開講日 9/28、10/5・12・26、11/2・9(予備日 11/16・30)
時間 14:50~16:10(水)
受講料 9,600円(6回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

 今年の通年のテーマを「河合隼雄の著作から学ぶ」にします。
 昨年度は、前期に『無意識の構造』を、後期には『家族関係を考える』をテキストに用いて学んできました。
 今年度は、同じ河合隼雄の著作『母性社会日本の病理』(講談社α文庫)を用います。前期を6回(第1章と第2章)、後期を6回(第3章と第4章)に区切って通年で1冊分を読了します。前期だけを受講して終了されても、後期から受講を始められてもかまいません。内容的には、それほど難しくなく、昨年度のテキストと重なるところも出てきます。続けて受講される方には、復習を兼ねてより深く学べると思います。

 前期だけでも、通年でも、後期だけの受講でも歓迎します。

 読了時には、日本人である自分のものの考え方、行動のパターンの癖が理解でき、グローバル化と言われる現代においても、日本人である自分に自信をもって社会生活をおくれるのではないかと思います。

●テキスト:
「母性社会日本の病理」河合隼雄 講談社α文庫 880円 4-06-256219-7
(各自ネットや書店でお求めください)

人間学

「哲学カフェ 人生模様」(前期)

■講師:桝形 公也(ますがたきんや)
武庫川女子大学 名誉教授
大阪教育大学 名誉教授

開講日 4/19・26、5/10・17・24・31、6/7・14・21・28(予備日 7/5・12)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 16,000円(10回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

 皆さんは「哲学カフェ」というのをご存知でしょうか。「哲学カフェ」は人生上のいろいろな話題について、他の人と共に語り合う場を提供する活動です。私たちは、普段こういうことはどうなんだろうと思いつつも、それを他の人と共に考える機会は少ないと思います。例えば、「愛」「命」「死」というような問題は、大切な問題でありながら、他の人と意見を交換し合う、つまり、自分の考えを述べるだけではなく、人の考えに耳を傾ける機会がないのではないでしょうか。
 本講座「哲学カフェ 人生模様」では、皆さんの普段考えておられること、他の人と共有したいと思われるご自分の経験を語り合い、他の人の考えを聞き合うということを行います。「共に考え」「共に聞き合う」という活動が、私たちには普段考えられないような大きな働きをしてくれます。ぜひこの機会に、この不思議な経験をしてみませんか。

人間学

「哲学カフェ 人生模様」(後期Ⅰ)

■講師:桝形 公也(ますがたきんや)
武庫川女子大学 名誉教授
大阪教育大学 名誉教授

開講日 10/4・11・18・25、11/1・8・15・22(予備日 11/29、12/6)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 12,800円(8回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

 皆さんは「哲学カフェ」というのをご存知でしょうか。「哲学カフェ」は人生上のいろいろな話題について、他の人と共に語り合う場を提供する活動です。私たちは、普段こういうことはどうなんだろうと思いつつも、それを他の人と共に考える機会は少ないと思います。例えば、「愛」「命」「死」というような問題は、大切な問題でありながら、他の人と意見を交換し合う、つまり、自分の考えを述べるだけではなく、人の考えに耳を傾ける機会がないのではないでしょうか。
 本講座「哲学カフェ 人生模様」では、皆さんの普段考えておられること、他の人と共有したいと思われるご自分の経験を語り合い、他の人の考えを聞き合うということを行います。「共に考え」「共に聞き合う」という活動が、私たちには普段考えられないような大きな働きをしてくれます。ぜひこの機会に、この不思議な経験をしてみませんか。

人間学

「哲学カフェ 人生模様」(後期Ⅱ)

■講師:桝形 公也(ますがたきんや)
武庫川女子大学 名誉教授
大阪教育大学 名誉教授

開講日 1/17・31、2/7・14・21(予備日 2/28、3/7)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 8,000円(5回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

 皆さんは「哲学カフェ」というのをご存知でしょうか。「哲学カフェ」は人生上のいろいろな話題について、他の人と共に語り合う場を提供する活動です。私たちは、普段こういうことはどうなんだろうと思いつつも、それを他の人と共に考える機会は少ないと思います。例えば、「愛」「命」「死」というような問題は、大切な問題でありながら、他の人と意見を交換し合う、つまり、自分の考えを述べるだけではなく、人の考えに耳を傾ける機会がないのではないでしょうか。
 本講座「哲学カフェ 人生模様」では、皆さんの普段考えておられること、他の人と共有したいと思われるご自分の経験を語り合い、他の人の考えを聞き合うということを行います。「共に考え」「共に聞き合う」という活動が、私たちには普段考えられないような大きな働きをしてくれます。ぜひこの機会に、この不思議な経験をしてみませんか。

人間学

「人間学―さあ、日本語を通して、異文化体験をしてみませんか」(前期)

NEW

■講師:山崎 むつみ(やまざきむつみ)
元武庫川女子大学非常勤講師
大阪学院大学CET academic programs非常勤講師

開講日 4/21・28、5/12・19・26、6/2・9・16、7/7・14(予備日 7/21・28)
時間 10:45~12:05(木)
受講料 16,000円 (10回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

 コロナ禍で世界中の人間関係の在り方が大きく変化してきています。
 さまざまな人々が、SNSやネット通信でつながることが当たり前のようになってきました。
 このような時代にうまく生きてゆくことはなかなか難しいですね。
 この講座では、日本語を通して異文化体験することにより、現在の自分を相対的に捉えることが可能になります。無意識を意識化することで、日本の良さを再び発見し、自分自身の価値観を再び取り戻しましょう。
 私は世界中の外国人に日本語や日本文化を教えてきました。客観的に日本語を眺めてみると、今まで気がつかなかった不思議な世界があることに驚かされます。

 さあ、あなたもぜひ、ご一緒に異文化体験をしてみませんか。

前期
① 異文化理解とは 
② 異文化心理学
③ 世界の国々と言語
④ 日本を客観的にみる
⑤ 日本の見える文化・見えない文化
⑥ 日本語を外国語としてみる
⑦ 国語と日本語
⑧ 異文化コミュニケーション
⑨ 非言語コミュニケーション 
⑩ 多文化共生社会に向けて

後期
⑪ 海外の日本語
⑫ 国内の日本語
⑬ 日本語教師の異文化理解
⑭ 会話能力測定
⑮ 人気のあるメディア
⑯ 書く
⑰ 聞く
⑱ 読む
⑲ 話す
⑳ 世界の絆

●テキスト:
プリントを用いる。

人間学

「人間学―さあ、日本語を通して、異文化体験をしてみませんか」(後期)

NEW

■講師:山崎 むつみ(やまざきむつみ)
元武庫川女子大学非常勤講師
大阪学院大学CET academic programs非常勤講師

開講日 9/29、10/6・13・20・27、11/10・17・24、12/1・8(予備日 12/15、1/19)
時間 10:45~12:05(木)
受講料 16,000円 (10回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

 コロナ禍で世界中の人間関係の在り方が大きく変化してきています。
 さまざまな人々が、SNSやネット通信でつながることが当たり前のようになってきました。
 このような時代にうまく生きてゆくことはなかなか難しいですね。
 この講座では、日本語を通して異文化体験することにより、現在の自分を相対的に捉えることが可能になります。無意識を意識化することで、日本の良さを再び発見し、自分自身の価値観を再び取り戻しましょう。
 私は世界中の外国人に日本語や日本文化を教えてきました。客観的に日本語を眺めてみると、今まで気がつかなかった不思議な世界があることに驚かされます。

 さあ、あなたもぜひ、ご一緒に異文化体験をしてみませんか。

前期
① 異文化理解とは 
② 異文化心理学
③ 世界の国々と言語
④ 日本を客観的にみる
⑤ 日本の見える文化・見えない文化
⑥ 日本語を外国語としてみる
⑦ 国語と日本語
⑧ 異文化コミュニケーション
⑨ 非言語コミュニケーション 
⑩ 多文化共生社会に向けて

後期
⑪ 海外の日本語
⑫ 国内の日本語
⑬ 日本語教師の異文化理解
⑭ 会話能力測定
⑮ 人気のあるメディア
⑯ 書く
⑰ 聞く
⑱ 読む
⑲ 話す
⑳ 世界の絆

●テキスト:
プリントを用いる。